NISAのオススメ口座はこれ!

学資保険とジュニアNISA

2016年の4月より20歳未満の子供でもNISAを利用して投資をすることができるジュニアNISAが開始するのでこれを利用して自分の子供のお金を増やしたいと考える人も多いでしょう。そして以前から子供の教育のために貯蓄する学資保険がありますが、今後はどちらを利用しようか迷う人も増えてくることが予想されます。

そこで学資保険とジュニアNISAはどのような違いがあるのでしょうか?またジュニアNISAは学資保険よりも利用されるのでしょうか?

保険であることと投資のための制度という違いがあります

学資保険とジュニアNISAの違いとしてまずあげられるのが前者は保険であり、後者は投資をするための制度です。

保険とは決められた給付金を支払うことによって、将来給付金を受けることができる商品でお金を増やすことより貯蓄のほうに重点を置くものです。

これに対して投資は自分の所持しているお金を投じて、リスクを負いながらより大きなリターンを得るというお金を増やすことに重点を置くものです。

そのため守りながらお金を増やしたいと考えるのであれば学資保険、攻めながらお金を増やしたいと考えるのであればジュニアNISAを利用して投資をするのがいいでしょう。

学資保険のデメリット

6911_xs学資保険は元本割れのリスクの少なさという点でジュニアNISAよりも優位性があると言えますが、デメリットもあります。まず第一に途中解約をしにくいということがあげられます。

学資保険は途中解約をすると元本割れをしてしまうので、どうしても満期まではそのままの状態にしておく必要があります。いろいろな事情で換金する必要性が生じても解約することは難しくなります。

この点ジュニアNISAはいつでも売却して換金することができるので、このような場合でも対応できます。

それからインフレが起きて金利が上昇しても学資保険の金利は固定されているのでその恩恵を受けることができません。ここ数年はアベノミクスによってインフレの方向にしようとしているので、学資保険は適さないと言えます。

このようなことから学資保険よりもジュニアNISAを選択する人も増えていくのではないでしょうか?

口コミ

kutikomi1130代 女性/主婦

投資経験ゼロの初心者だったので、1万円で勉強するつもりで始めたら、すぐ2万円も儲かっちゃいました! 今ではコツをつかんで来たのでサボった月で平均20万円ぐらい。多い月で50~80万円を安定して稼いでます(・´艸`・)

使っている証券会社:SBI証券
kutikomi1120代 男性/フリーター

FXより堅いと聞いて勉強のつもりで始めました。少しでも損したらやめようと思ってやってみたんですが、どんどん儲かってしまい熱くなりました。 今はFXをやめて、株で月に80~150万円稼いでいます。

使っている証券会社:GMOクリック証券
kutikomi1130代 男性/会社員

株開始から1年半で1300万儲かりました! 銀行でお金を眠らせてる人は、絶対損してますよね!
始めは難しいイメージありましたけど、何てことない、ただ保有してるだけでいいんですもん(笑)

使っている証券会社:SBI証券
kutikomi1120代 女性/サービス業

最初は株主優待目的で、株を始めました。本当に色々貰えるんで、助かってます(^^) 24時間できないから、熱くならなくてすみますし、株投資最高って感じです! 今では、月に給料の倍は入ってきてます(^_^)v

使っている証券会社:SBI証券

NISA口座・おすすめTOP3

SBI証券[旧イー・トレード証券]


証券会社名 SBI証券
口座開設手数料 無料
取引手数料 2015年分の国内株式手数料&海外ETF買付手数料 無料
株式投信
外国株式 ○ 9カ国
ETF
REIT


「SBI証券」は個人投資家の口座開設が多い証券会社です。オリコンによる顧客満足度ランキングにおいて、2015年総合ネット証券部門総合1位(9度目)です。

NISA口座開設におけるSBI証券のメリットは、何と言っても豊富な取扱金融商品です。
国内の株式はもちろんのこと、外国の株式の取扱もいち早く発表しています。 また、取り扱う外国株式も9カ国と幅広いです。

海外ETFにも対応しており、分散投資にも向いております。
本気で勝ちたいなら、SBI証券は必ず持っておきたい口座です。

SBI証券

GMOクリック証券


GMOクリック証券
証券会社名 GMOクリック証券
口座開設手数料 無料
取引手数料 無料
株式投信 ×
外国株式 ×
ETF
REIT


FX取引高世界一のGMOクリック証券ではNISA口座開設は2014年4月に提供!
手数料の安さと取引ツールの使いやすさは折り紙つき!安心して取引できるオススメの証券会社です。
今なら最大3か月実質取引手数料0円キャンペーン実施中です!

GMOクリック証券

カブドットコム証券


カブドットコム証券
証券会社名 カブドットコム証券
口座開設手数料 無料
取引手数料 無料 (~2014/12/25まで)
株式投信
外国株式 ×
ETF
REIT


利用者からの評価が高くおすすめのネット証券会社!2014年の株式の買付手数料無料!フリーETFとノーロードの投信の手数料も無料。

また自動売買システムの注文方式の数は業界最多で、その数は全部で7種類もあります。
忙しく昼間は仕事で株価を見ながらの注文ができない人など、自動売買を利用したい方には、オススメの口座と言えます。

カブドットコム証券

岡三オンライン証券


証券会社名 岡三オンライン証券
口座開設手数料 無料
取引手数料 99円~
株式投信
外国株式 ×
ETF
REIT


創業90年、純資産1,500億円越の岡三証券グループで安心!(※連結純資産2014年3月末現在)

また投資スタイルに合った豊富なトレーディングツール!

スマホアプリもリリースしており、どこでもスマホで本格取引可!
安心のサポート体制で取引ツールなどの使い方等をサポートで初心者でも安心です。

岡三オンライン証券

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)